施設のごあんない

施設長あいさつ

介護老人保健施設 東大和ケアセンター 施設長 さとうこうし

 1997年11月19日、東大和市 唯一の介護老人保健施設として私たちの施設は産声をあげました。この間、東大和ケアセンターが東大和市にしっかり根付くよう、そして、地域の皆さまに愛されるよう努力を重ねてきました。これまでに大変多くの方々に東大和ケアセンターをご利用いただき感謝の念に堪えません。

 さて私たちの住む国、「日本」は、世界が経験したことのないような高齢化社会に突入しています。高齢化率は25~30%、高齢者数も約3,000万人を超えるといわれています。高齢者数だけを見ると大変な数字ですが、一つの介護施設の中では利用者さまお一人おひとりを見つめ、ケアをしていくことに変わりはありません。

 私たち施設職員は、「利用者さまのこれまでの人生を尊重すること」、「生活を共にし、支えるご家族を理解すること」を大切なことと考えています。人生の先輩方である利用者さまの笑顔をいくつも見られるよう、施設一丸となってサービス向上に努めてまいります。



基本方針

  1. 私たちは、利用者さまの権利を尊重し、誇りと責任をもって「利用される方がたのために」を心がけます。
  2. 私たちは、高齢者ケアを中心に常に温かく、安全で質の高いサービスをめざします。
  3. 私たちは、保健・医療・福祉水準の向上のため、専門知識の習得や技術の研鑽に努めます。
  4. 私たちは、地域の行政や介護事業者と共に連携し、利用者さまの在宅復帰、在宅支援に向け、支援される介護サービスをめざします。

施設概要

所在地 〒207-0014 東京都東大和市南街1-13-1 Tel.042-566-6631 アクセス
名 称社会医療法人財団 大和会 介護老人保健施設 東大和ケアセンター
施設長佐藤 光史
敷地面積 鉄筋コンクリート5階建(老健は1〜4階)
延べ面積 4174.19m2
利用定員 入所定員100名 通所60名
併設施設 東大和病院・東大和病院附属セントラルクリニック
関連施設  武蔵村山病院/村山大和診療所/東大和訪問リハビリステーション/東大和訪問看護ステーション/東大和訪問看護ステーション武蔵村山サテライト/指定居宅介護支援事業所 東大和病院ケアサポート/指定居宅介護支援事業所 武蔵村山病院ケアサポート/指定訪問介護事業所 東大和ヘルパーステーション/村山大和レンタルケアステーション/東大和市高齢者ほっと支援センターなんがい/東大和市高齢者見守りぼっくす/東大和市在宅医療・介護連携支援センター なんがい/武蔵村山市北部地域包括支援センター/武蔵村山市在宅医療・介護連携支援センター
サービス種別 介護給付:
入所・短期入所療養介護・通所リハビリテーション
予防給付:
介護予防短期入所療養介護・介護予防通所リハビリテーション

沿革

1997年11月19日 東京都より認可
1997年11月25日 開設
1997年12月1日 通所業務開始
1999年3月1日 痴呆加算棟15床から50床へ変更
1999年6月1日 ケアプラン作成開始
2000年4月1日 介護保険制度開始
2001年5月1日 通所定員30名から50名に増員
2002年12月1日 通所サービス提供時間の変更届出(6〜8時間制へ)
2003年11月 1日 通所定員50名から60名に増員
2004年9月〜11月 第三者評価受審
2005年7月4日 東大和市筋力向上トレーニング事業受託
2006年2月21日 災害活動相互応援協定締結
2006年8月8日 介護情報サービス公表制度開始
2014年3月17日 在宅復帰・在宅療養支援機能加算を取得
2015年10月1日 在宅強化型老健を取得