理念・患者権利

武蔵村山病院の理念「生命の尊厳と人間愛」

基本方針

1.私たちは、利用者さまの権利を尊重し、誇りと責任をもって「利用される方々のために」を心がけます。 2.私たちは急性期医療から在宅介護まで一貫して、常に温かく、質の高いサービスをめざします。 3.私たちは、保健・医療・福祉水準の向上のため、専門知識の習得や技術の研鑽につとめます。 4.私たちは、地域医療機関と連携して、市民に信頼される「市民のための病院」をめざします。


患者さまの権利と責任

  1. 公正で適正な医療を受けることができます
  2. プライバシーが尊重されます
  3. 医師による説明を受け医療行為を選択することができます
  4. 医療の内容を知る事ができ、セカンドオピニオンを受ける権利があります
  5. 病院の提供するサービスに意見を述べることができます
  6. 病院の規則を守り医療に参加し協力する責任があります
看護部
受診費用助成制度
DPC病院指標
増築計画
開院10周年
メディア・取材・広報活動

ページトップ

Copyright © Social Medical Corporation, the Yamatokai Foundation. All rights reserved.