耳鼻咽喉科

当科は武蔵村山市で唯一の耳鼻咽喉科として、丁寧な診療を心がけています。
急性中耳炎や急性扁桃炎などの急性炎症性疾患をはじめ、鼻出血、めまい、突発性難聴、顔面神経麻痺などの耳鼻咽喉科一般の診察を行っています。
CT、MRI、聴力検査、咽頭ファイバースコープなどを必要に応じて行いながら適切な診察、説明、治療を心がけていきます。症例によっては重症時などには入院加療も行ってます。また、症例は限定されますが、声帯ポリープ、ポリープ様声帯などの疾患に関しては全身麻酔での手術加療を行っています。
そのほか鼓膜チューブ留置術、口唇のう胞摘出術、鼻骨骨折徒手整復術などの外来での局所麻酔で施行できる疾患も可能な限り対応しています。しかし、当院で対応出来ない疾患に関しては近隣の病院や大学病院などに紹介させていただくこともありますのでご了承下さい。

補聴器相談(予約診療のみ)

当科では補聴器相談も行っております。はじめは一般外来を受診していただき、聴力検査などを行います。その結果により補聴器の使用に関し提案をさせていただきます。そのうえで補聴器のご相談をご希望される場合には、毎週水曜日の午後の補聴器相談の予約をお取りいたします。補聴器相談では、補聴器販売店の方が当院での聴力検査の結果を参考にしながら補聴器の購入、使用方法、メンテナンスなどの相談を行っています。

混雑時、救急対応時などは長時間お待たせしてしまう事も有りますが、ご理解頂きますようにお願いいたします。

休診・代診のお知らせ

休診医師代診医師備考
代診9月29日(土)長井濱之上[午前]
代診10月6日(土)茂呂茂木[午前]
時間変更10月6日(土)耳鼻科受付時間10:00まで

 

ページトップ

Copyright © Social Medical Corporation, the Yamatokai Foundation. All rights reserved.