重要なお知らせ
新型コロナウイルス感染症の費用負担について
2024年4月1日より、自己負担割合に応じた窓口負担となります。 詳細はこちら

泌尿器科

 泌尿器科は尿路(腎臓、尿管、膀胱)や生殖器の病気、尿路の感染症を扱う診療科です。
 北多摩地区における数少ない泌尿器科として診療を行っており、前立腺がんに対するロボット手術(da Vinci Xi)、腎臓がんや腎盂がんに対する腹腔鏡手術、前立腺肥大症に対するレーザー治療(HoLEP)、尿路結石に対するレーザー治療(TUL)、体外衝撃波結石破砕術(ESWL)等、最新の医療機器を備えた拠点病院です。
 また、過活動膀胱の治療として、2020年に保険適応となったボトックス療法も行っています。
 低侵襲治療を積極的に取り入れ、最小限の負担で最大の効果が得られる治療を目指しています(東大和病院でも診療を行っております)。

対象疾患

以下のような疾患の診察をしております。気になる症状がある方はお気軽にご相談ください。

バナーをクリックすると、別ページが開きます。 過活動膀胱 疾患名をクリックすると、詳しい内容が表示されます。

泌尿器がん

その他泌尿器疾患

休診・代診情報

*休診情報は急な変更などにより掲載できない場合もございますのでご了承ください。
*本日以降の情報は、各診療科のページをご覧ください。

 




健診センター
受診費用助成制度
DPC病院指標
メディア・取材・広報活動

ページトップ

© Social Medical Corporation, the Yamatokai Foundation.  個人情報保護の取り組み